BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリング、根本の癒し、ヒップホップ音楽とライフスタイルや考えあれこれ

【講座のご感想】You are not alone!! スピリットから見た人間関係

4月29日に第一回を行った講座「スピリットから見た人間関係」は、予告通り、今後も定期開催します
次回は、半年ほど間隔を開けた時期を考えています。

人間関係は多くの方にとって日常に浮上してくる「意識しやすいテーマ」でもあるのでしょう、4月の日程でご受講できなかった方々からも、関心を寄せていただきました。

すでにレポート記事は公開しましたが、ぜひ以降の日程でもこの講座を一緒に学んでいただけるよう、今回の記事では受講してくださった方のご感想も紹介します。

「【レポート】4月29日講座『スピリットから見た人間関係』ありがとうございました!」

beats-and-love.hatenablog.com

この講座の内容は、生涯を通して実践し、深めていくことができるという特色があります。

それは、教える側としても同様です。
私自身が繰り返し行いたい内容ですし、ベースは同じ講座でありながらも、各回のクラスごとに違うところへフォーカスが向かうでしょう。受講者おひとりおひとりの、そのときの状態や関心などによっても変化があるはずです。

また、4月のクラスをご受講の方々にはすでにお話ししましたが、
この記事のタイトルに「You are not alone!!」という言葉を入れた通り、受講後に、
「ひとりで実践しているとくじけそうになる、あきらめそうになる」こともあると思います。

「分離を前提とした自我」をリアルに感じている間は、それは当然で、あなたの努力が足りないわけでも、講座を知的に理解できていないからだというわけでもありません。

むしろ、前進すればするほど、あなたの内にあるより大きな山が現れ、越えていくという感覚になることがあるでしょう。(ただし、苦しむことが必須だという意味では全然ありません!そのような怖れは不要です。)
そんなとき、再受講という形で講座をご利用いただけるように、さらなる学びに役立ててられるようにというのも定期開催の理由のひとつなのです。
あなたの経験は「後退」ではなく、さらなる前進の一部なのだと実感しながら、気持ちを新たに越えていくことができるはずです!

You are not alone.
あなたはひとりではありません。

これは「スピリットから見た人間関係」の講座の核に関わるテーマでもあります。 
分離を信じている自我の幻想から目覚めれば、明らかにわかります。 

それではここで、今回クラスのご受講者、ホログラムさんからのご感想を紹介します。 

★★★

とても内容の濃い講座で、集中でき、とても楽しかったです。
貴重な時間をみなさんと共に過ごせたことに、ありがたいなぁと感じました。

私の腑に落ちた場面は、世の中でのスピリチュアルの世界で様々な主張、正誤がみられますが、それぞれに自分の 見たいものを観て創造し実体化しているのだなぁ、、、どこにエネルギーを向けるかで、それぞれが全く別の世界になるのだろうということを感じたことです。

これからの生活の中で、まだ人間感覚のtrapにはまるかもしれませんが、講座での内容を思いだしハッと我(スピリチュアル)に返れるようにしたいと思います。

また、人間関係だけでなく様々な場面での疑問を聞いてみたいので、次の講座を楽しみにお待ちしています。

私個人?の、認めなくない《可哀想に思われたい》というかなり痛く見たくもないテーマ?にも気がついた講座でした。
(;゜∇゜)ハハ。。。 

有意義な講座をありがとうございました。
またお会い出来るのを楽しみにしております。 
               
★ホログラム様★

★★★

ホログラムさん、ご感想と掲載の許可をいただき、どうもありがとうございました。

ホログラムさんのご感想文中に「かわいそうに思われたい」というテーマにふれる箇所がありますが、これは講座に出てくださった方々には「スピリットの観点とは違う、アレだな」と、ピンときていただけますね(笑)

その思いは、ホログラムさんに限らず、私たちの多くが共有している、この世界の現状の基盤を成している観念のひとつから派生しています。

それについては、5月の講座「目覚めとは」にも関連しますので、ここで少し取り上げますね。

何を「私」と思うかの重心が変わっていく 

多くの人が自分を肉体と同一視し、肉体を境界として、他と切り離されている(別々である)と知覚しています。
それが「分離を前提とした自我」の見方ですが、そう信じることで自己を制限します。

ただし、それでも、あなたという真の「私」は、そのまま在り続けます。
どんな幻想を信じ、それらを「リアル」と思い込もうとも、影響を受けないのです。

あなたが「本当は、私とは何なのか」ということに目覚めると、様々な幻想がどんどん消えていきます。
自分がそう思い込んでいたから「その通りに体験できた」だけで、真実ではなかったんだなと、わかるからです。

すると、あなたの自己認識の「重心」が、本来の自己に戻り始めます。
一気に全部ではなくとも、比重が変わっていくんです。

もし、あなたが熱心に観念(Belief)を手放していく努力をしても、あなたのベース(基盤)が変わらずにいるのなら、あなたは制限・幻想の「形」を取り替えているだけです。

私がお教えしている内容は、そうではなく、あなたの立ち位置を元に戻すこと。
自己認識の基盤を、重心を、正しく捉え直すこと。

錯覚から生まれた観念は、あなたが「手放そう、変えよう」と努力するまでもなく、真実を思い出したときには消えていきます。

5月のオンライン講座「目覚めとは」では、受講する方々のご質問にお答えしながら、こうした内容も、より詳しく深めていきます。

「『目覚めとは』5月18日オンライン講座のご案内」
お申込み受付中です。

beats-and-love.hatenablog.com

★スピリチュアルカウンセリングその他メニュー★

お申込みのご案内

個人セッションについて

※アニマルコミュニケーション・モニターセッションの受付は終了間近です。

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.